アラーム通知変更|家計簿を習慣づけるZaim使い方

スポンサーリンク

アラーム通知変更|家計簿を習慣づけるZaim使い方

アラームは初期設定で、

  • 月の開始日
  • 毎日
  • 24時間Zaimを開いていない時

のタイミングでお知らせが来ます。
このページでは、「24時間Zaimを開いていない時」のお知らせのタイミングを変更する方法について説明します。

例として、通知を朝9時と、夜8時にお知らせアラームが来るように設定してみます。

【Zaim】トップ画面の[メニュー]をタップし[設定]をタップします
taikai (1)
【設定】画面になりますので、”端末ごとの設定”項目の中から[アラーム]をタップします
alarm-(1)
【アラーム】の画面になります。
[通知の間隔-24時間起動しないと通知-]をタップします
alarm-change-(1)
【通知の間隔】が開きますので、[定期的に通知]をタップします
alarm-change-(2)

[朝][昼][夜]の時間を選べるようになります。
[朝]の通知は初期設定で09:00になっていますので、変更せずそのままにしておきます
alarm-change-(3)
夜の通知を8時に変更してみようと思います。
(初期設定では夜9時になっています)
[夜-21:00-]をタップします
alarm-change-(3-1)
時間を[20:00]に切り替えて[設定]をタップします
alarm-change-(4)
お昼には通知をしません。
しかし、[昼]の通知を削除する方法は現在ありませんので、[昼]の通知を夜の時間に重ねることで、[昼]の通知をしない事にします。
[昼-12:00-]をタップします
alarm-change-(5)
時間を[20:00]に切り替えて[設定]をタップします
alarm-change-(4)
以上で、朝9時と夜8時に通知が来るように設定しました
alarm-change-(6)

時間になると、スマホ上部のバーに下図のアイコンが表示されます
19 - 1 (1)
スポンサーリンク
スポンサーリンク